2017年05月21日

浜離宮&マリーアントワネット展

1月末に浜離宮とマリーアントワネット展に行ってきました。
浜離宮1 ビルと高速道路と工事中の看板をぬってやっとたどり着いた。背面には高層ビル群が。
浜離宮2 中島の御茶屋。ここで抹茶を頂きました。

浜離宮3鴨場 鴨猟

浜離宮4鴨場 この小屋に入り、オトリのアヒルにつられ鴨が来るのを見はる。

浜離宮鴨場図
 鴨猟の手順。おもしろいことを考えるものだと妙に感心してしまいました。

浜離宮5 お昼はカレッタ汐留46階「響」で。離宮が見渡せる。

浜離宮6築地市場 左に目をやると、かの築地市場が。

浜離宮のHP



マリーアントワネット展

浜離宮のあとは「マリー・アントワネット展」をみました。アントワネットの部屋が再現されていて、これをみたかった! ルブランの書いた肖像画を中心に彼女の生涯が分かるように展示されとても濃い内容でした。マリー・アントワネットというとベルバラを思い浮かべる人も多いと思いますが、私は小学生の時に読んだツバイク原作を大庭さちこ氏が子ども用に翻訳した「悲しみの王妃」というのが印象深い。でも「革命」の意味がよくわからなかった。牢屋に入って髪が白くなった挿絵が印象に残っている。

マリー・アントワネット 上 (角川文庫) -
マリー・アントワネット 上 (角川文庫) -  
なんときちんとしたツバイクの「マリー・アントワネット 上・下」が2007年に中野京子氏の訳で出ていた!しかも文庫だ。

マリー・アントワネット展 森アーツセンターギャラリー 2016.10.25-2017.2.26







posted by simadasu.rose at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・県外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450092280

この記事へのトラックバック
レンタルCGI アクセス解析 with Ajax Amazon