2017年05月16日

弘兼流60歳からの手ぶら人生(弘兼憲史)

弘兼流 60歳からの手ぶら人生 -
弘兼流 60歳からの手ぶら人生 -

朝新聞に載った広告を見てさっそく読んでみた。なにしろ先ごろ退職し家の中の衣類や本など正に整理中なのだ。
広告では「持ち物を捨てる」「友人を減らす」「お金に振り回されない」「家族から自立する」奥さんと一緒に旅行という幻想も捨てる、などどれも興味をそそる内容。

69歳の氏が60歳あたりの読者に向けて、氏が60歳あたりから感じ、そして実践した「手ぶら人生」について、「弘兼流」の考えを綴ったもの。

手ぶら人生については正にこれからやりたいところ。ただ内容はまさにヒロカネ流であって、ヒロカネさんはこうか、ということをお伺いいたしました、といったところ。この本も読み終わったら、手ぶらになるための運命になるかも・・
posted by simadasu.rose at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・その他ジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レンタルCGI アクセス解析 with Ajax Amazon